スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の肛門絞り

オシリのカットが好きである。
12.jpg



今日はブログを書くのはやめにしようと、思ったが、肛門絞りのことをかこうと思いついた。





ご近所さんでは、病院や、美容室に、肛門絞りをしてもらっている方も少なくないみたい。



私のお友達から、絞らずに方っておいたら、
ハレツした、、、、という話を聞いた、、、、
本当か?あんなものハレツするのか?


審議のほどは定かではないが、肛門絞りはオシリカットと同じくらい楽しい。
ぴゅ~と出てくる感覚がたまらない。



我が家限定かもしれないが、
我が家の肛門絞りのコツをお披露目したいと思う(ノ´∀`*)



まずは、いきのいい肛門を用意。

20060517022426.jpg


八時と、四時のところから、押し出す要領で、搾り出す!!
以外と、ぴゅ~っと出てくるので、とっても臭い。テッシュで受けられるように、テッシュでしぼってね。
(ポイントは犬が後ろ足をふんばってくれること。それが、できない子は次を参照(ノ´∀`*))



犬が後ろ足を、踏ん張れない子は、犬のオシリをワイングラスに見立てよう(ノ´∀`*)

20060517022436.jpg






犬がしっかり立てるように、(ワイングラスを持つ感じで)

20060517022445.jpg

二本の指を股下につっこみ、犬を固定してから、思う存分、絞ろう☆









ああ、すっきり。




固体によって、緑やら、茶色のそれが出てくる。共通していることは、とってもくっさいこと。


一度やったら、やみつきになるかも?!


mini.jpg

「アタイはちょっと、迷惑よ」



以前、人格を疑われたことのある私の画力では、きっとうまく、つたわらないだろう、、、。
逆に、四苦八苦させてしまうかもしれない。




何故か、このくさい作業がものすごく好きな私。
お披露目したくなったので、してみました(ノ´∀`*)

すっきり、くっさいいい夢を~。今日もはハッピーにおやすみください(ノ´∀`*)



20060112041058.gif
趣味は肛門絞り。の私へぽちりとお願いします。



20060114234204.gif

オシリ美容師になろうかしら?やめとけというかたも、それは、それで、頑張れという方もぽちり。
とお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : ☆多頭飼い☆
ジャンル : ペット

プロフィール

ララ カチハ

Author:ララ カチハ
ぽめ、4匹と、人間2匹の
すちゃらかな生活。駄文を
読んでくれてアリカトウ(´;ω;`)ウッ
犬の名前は上から、
ハッピー(父犬10歳)
ティティ(妹1歳)
ララァ (姉1歳半)
チムニー(母犬3歳)です。




アフィリエイト・SEO対策












最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。