スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24週 6ヶ月 来週で7ヶ月

4/22、24週3日。やっと、六ヶ月最終週。七ヶ月に入る。

かに
頭が途切れた赤さん全体像。赤さんぽいポーズ。



赤さんの頭のサイズも、67ミリ、推定体重は800グラム。
順調に、でっかくなってきた。

体長二センチほどやったのに、800グラムにまでなるなんて感慨深い。


幸い、肩の痛みは、引いてきて寝転べるようになった。
変な気候のせいで、お腹が張るので、寝転べるようになったからよかった。張り止めの薬も、寝転んでないと意味がない。


「肋骨の神経に触らず、でっかくなって」と赤さんにお願いしたからかな。
「今から、エコーだから、起きて、股開いてて」って、いう私の希望も通ったしな。赤さんたら、胎児のくせに健気なやつ。


寒いとてきめんに張っちゃうな~。カッチカチやぞ。やわ。
痛いし、心配~~><

はやく、あったかくなって~~。低気圧こないで~~><
満月、新月のときは生まれやすいらしいから、その辺は気をつけて大人しくしてよ。とりあえず、今月末と5/1が満月か。じぃぃっとしてなきゃな~~。


妊娠初期からしょっちゅう張る私のお腹。お腹張らない人なんて、いるんですか?って助産師さんに聞いてみたら、いますよ~~。って。
いいな~~。


地味~~な妊娠生活。いいこともあった~☆
お友達が、ベビーベットやら、赤さんグッズをもってきてくれた~~><


ワンズが四匹もいるので、ベット必須~~。グッズも、うれしい~~~。助かります~~><ありがとう♪








か
座ってる赤さんを下から見た写真。


相方「先生、男の子やって言ってた?」
私「先月聞いたし、確認せえへんかったけど、、、、足の間にた○さん が見えるしな、、、男やろ。」
相方「ほんまや」



スポンサーサイト

六ヶ月。

あいかわらずの自宅安静中、最初の一週間は楽しめた。なかなかずっと、楽しむのは難しい。

元々、体力がそんなにない上に、今は妊婦なので、どうしても出かけたい!!っていう気持ちになるわけではないけど、メンタル的によくないな~。



4/8。ここのところ、六時間置おきに薬を飲んでたので、うまく睡眠がとれず、ずっと家にいるわりに、連続した睡眠を取れてなかった気がする。

それも、よくないと思い、今日はアラームを鳴らさずに、眠ろうと思っていた矢先、肩甲骨らへんの痛みで目が覚める。結局、薬を飲むために、布団からでて、再度眠ろうとするが、眠れず。

左肩甲骨の後ろらへんが、さすように痛い。


おまけに、7~8時までの間、15分おきにお腹が張る。その後は11時くらいまで、一時間おき。



胸に腫瘍があるから、それが悪化して、背中の痛みになっているのか?
もし、悪性の腫瘍なら、赤ちゃんは大丈夫なんだろうか?
産婦人科で、乳がん検診のとき、腫瘍があるって言ったのに、なんでちゃんと検査してくれなかったんだろう。
妊娠したら、痛くなるものなのかな??


痛みで、嫌なことばかり考える。
できるだけ、ストレスを赤ちゃんに与えないように、ストレスを感じない生活を心がけてきたのに、こんなに背中が痛くちゃ、お腹まで痛い。


相方は寝てるし、お腹が張っているので、無理して二時間以上待つ産婦人科にも行きたくない。



明日まで痛かったら、病院へ行こうと思っていたが、この痛み、続くのは我慢できるのか?
とにかく暖めて、眠ろう。



四時間くらいごろごろして、やっと少し眠れた。(相方は昼に起きる)
相方の起きる気配で、目を覚ました。起きたら、だいぶましになってた。


インターネットで検索してみると、たぶん、肋間神経痛のようだ。
妊娠して子宮が大きくなり、内臓が圧迫されて痛くなる人もいるようだ。ネットに書き込みしている人も、夜も眠れないと書いていた。その人も7ヶ月ごろから、なんと臨月までと書いていた。


私、まだ、六ヶ月、、、、、、。


産むまで痛いの背中??



まあ、原因がなんとなくわかったので、ほっとする。




痛みが治まると余裕がでてきた。



相方は仕事に行っちゃったので、いつものように、犬にかまってもらおう。
最近、赤さんの写真ばっかで、お犬様の写真とってなかったもんね。


☆14
ねぼけティティ。


☆16


赤さんも、私のおなかのなかで、まあるくなってねぼけてるかな?おそろいだね~。

ティティなんかおもろいことして~~♪

☆18




ほっかむりしてみました。

☆19


あ、そのまま寝た^^

☆17

あっ!どじょうすくいや♪

五ヶ月。

この前の検診で、初めて、太りすぎと言われた。

ちょっと、ショック。六時間ごとにお腹張り止めのんでるけど、食事時間が薬の時間と一致するわけじゃないし、
薬は食後の薬だから、何か食べないと胃がやられる。

ちょいちょい、便秘対策に、ふかしいもだとか、チャーハンの残りだとか、炭水化物で薬を飲む→太る。


このままじゃやばい。

目標体重はとおりかあるく通り越してしまった。


おそるべし、妊婦の栄養摂取。普段なら太らないことでも、簡単に太る。



とにかく、薬の前の食べ物はこんにゃく製品にして、ご飯も控えめに、果物と、甘いものは朝食べるように言われたな。


昼ごはん。
☆


☆2
豚のしょうが焼きと、エリンギバター炒め、キャベツとわかめの付け合せ、相方と半分こ


☆3
炊き込みご飯、鶏肉がなかったので、こちらも豚肉。

☆4
きんぴら、もやしのナムル、切干大根。どうだ!!便秘め!まいったか??







夜ご飯
☆9


☆10
ささみのチリソースあえ。ベーコンと、小松菜、ほうれん草の炒め物。これも、半分こささみちょっとこげた

☆12
たきこみご飯。一回じゃ~なくならない。


☆13

蒸しキャベツ、タカナ、魚肉ソーセージ、ほうれん草のおしたし。

夜ご飯。


豆乳とプルーンジュース、ヨーグルト、カルシウムビスケットで、たりない栄養を補充、


さすがに、0.5キロやせた。


でも、ご飯の重さが足りないと、便秘になるし、難しいな。
まあ、体重増えすぎてたし、増えない食事量がわかっただけでも、よしとしよう。



21週目 六ヶ月

ずばし、安定期なはずの私のお腹、安定しないにくいやつ。

休診日なので、3/21診てくれた先生は、ずばし、注意する男先生。
お腹が張るので、3/21診てもらったら、安静を言い渡された。
しばらく、仕事も休み、入院か、自宅でじぃぃっとしてるか、どっちがいいかと先生に聞かれ、もちろん自宅待機を選択。

これ以上ないくらい、じぃぃぃっとしてた私。
今日久しぶりに外にでたら、桜が咲いてた^^

4/1、定期健診に行ってきた。
前の先生から、変わって、男先生になるかなと思ってたら、また、女先生。
そして、ふううんわし、しか、注意しない。


妊婦は心配しすぎてもいけないから、あんまり強く言わないのかな?
ずばし、あれはイイ!!これはダメ!!って言ってもらえるとありがたいんだけど。個人差があるから言えないんだろうな。時代を感じる。



先生に月一回しか会えないので、質問事項をまとめて持ってく。そして、忘れちゃうから書いておこう。

子宮ケイカンの長さは大丈夫?
→5センチ有。無問題☆
前(3/21)は4.8センチだったから、2ミリくらいは誤差あるのかな?

へそが引っ張られて、痛いけど、赤ちゃんからまってない?
→へその組織が伸びていってるだけ。からまってないとのこと。


おなか張ってると思ってるけど、これ実は、赤さんの位置関係とかじゃない?ちょうど、おなか張ってたので、念の為、看護士?さんに聞いてみた。
→やっぱり、張ってるって



「あの、そろそろ働きたいんですけど、やっぱりだめですか?」



「う~ん。仕事と赤ちゃんの命どっちが大事なの~~?
 ってことになるでしょ~~?おなか張っている間は、安静にしてないとね~~。」


って、ものすごく、やさしく言われた。すばし、だめらしい。


私の体に物申したい。
ちょびっと、働きにいくだけ、しかも座り仕事で、五時間ほどなのに、なぜ、いけないか?
どうして、すぐおなかを張らすのかね?家からちぃっともでてないのにな。何がいかんかね?


30過ぎて、自分の予想以上に弱くなった私の体。20代で作っておくべきだったか?
いや、へっぽこな体にしては、妊娠しただけでも、よくやったほうだろう。





家で大人しくしてるの、最初は楽めたけど、赤さんの心配ばっかりしてしまうので、赤さんに、あんまり良くないな~。はやく、わりきらないと。


検診行って、赤さんの心音聞くと一安心。あのスピーカー貸してくれへんかな~。じぃっとしてんのが仕事なんて、初めての体験やわ。ふぅ。


検診行って、いいこともあった。
赤さんの性別が確定した。また、キノコさんが見えたので、男の子みたい☆


今回も、検診前にお腹ノックして、赤さんにリクエスト。

「股をぱか~~っと開いててや~~」
「チノコさん確認させてな~~」


まだ、胎児のくせに、律儀に今回もリクエストに答え、見せてくれた。赤さん。
赤さん、頑張って育ってんのに、私のお腹、安定させないわけにはいかない。



☆


頭の大きさBPDは5、8センチ「大きめですね~って言われた」
そして、「体重増えましたね~」って言われた。確かに。
六時間おきに薬飲んでるから、薬のむ前に何かしら食べてたら、増えた~~><気をつけないと><




☆1


赤さんを下から見た写真。真ん中にチノコさんがついている。
案外立派なもんだ。

とにかく、じぃぃぃっと、してよう

安静に!!五ヶ月 3/21 19週め

お腹はりやすい妊婦な私、体調は安定してると思ってた。


おなか張り止めもらってるし、おとなしくしてたら、痛くなくなる。
3/11~3/13にかけて、今までのより五ヶ月にはいったので、強い張り止めが使えるようになった。

張り切って仕事行ったり、パパママ教室行ったりしてので、週末、子宮が痛くなってしまった。


初めて、もらった、強めの張り止めを飲む。
副作用に、振るえ、動悸、熱ありと書いてある。


いままで、薬の副作用なんて、でたことない私。
副作用は一部のアンラッキーな人にだけ出るんだと思っていたが、もらったリメトラークでばっちり全部でた。


おなか痛いし、感じ始めてた胎動がちっとも感じなくなったし、あしたまだ感じないようだったら、病院行こう、だから、落ち込むのはこれでやめ。と思った矢先、赤さん「ぽこし」おなかを蹴ってくれた。



痛いし、動悸はするし、赤さん動かないし、へこむし。



すっかりいやなイメージがついたリメトラーク。
前の薬は、薬剤師さんに、貼らなくなっても飲めと言われたけど、今回のは、。先生にいつまで飲むの?と聞いたら、
三日以上おなか張らないようなら大丈夫です。(あいまいな指示だったけど。)って、言ってたから、3/11~3/13まで、飲んで、やめてみた。



でも、何せ初産、どれだけ張っていいのか、だめなのかわからない。
妊婦さんの掲示板みても、



おなかはってる!!と思って病院行ったら、ただの便秘だった。とか、
無自覚で検診いったら、即入院だった。とか、ほんとまちまち。



先生に判断してもらえってことね。




どこにもかいてあるのが、定期的にはるのはヤバイってこと。



心配になったので、おなかはったら、時間をはかってみた。




3/21。12:30~5:30にかけて、あれ???15分から30分おきにおなかがはる。
もともと、気圧の変化に弱い私。雪の日とかには、すぐおなかが痛くなる。
でも、雪でもないし、変だな~~と、思ってたら、台風のような風が吹き出した。ああ、このせいか。



心配なので、病院へ。


前の検診の時に、子宮の入り口に違和感があるっていったけど、内診はしてもらえなかった。
今度は内診してもらって、子宮頸管(子宮の出口から、入り口までの管)の長さをはかってもらおう!!


意気込んで、病院へむかったが、何もいわないでも、ちゃんと内診してくれた。


看護士さんが新人さんだったようで、赤ちゃんの心音をなかなか探り当てられなかった。
やっと探りあてた、音はいつもスピーカーから聞こえるより小さく、弱弱しかった。


どうか、看護士さんが赤ちゃんの心臓から遠いところにマイクを向けてるだけでありますように!!
(本当に、そうだった。後できたベテラン看護士さん、ばっちりいつもの音を聞かせてくれた)


赤ちゃんの心音がちゃんと聞こえるまで、いつも、どきどきする。
最近は、胎動を感じることが増えたので、赤さんの元気状態をなんとなく知ることができるけど、やっぱり、目で見れるわけじゃないので、いつも、心配。


家に、4Dエコーが欲しい妊婦さん、私だけじゃないはず






子宮頸管の長さは4.8(3センチ以下だとやばい。とりあえず、ほっ)
でも、入院して安静にするか、家で安静にするかどっちかにしなさいと言い渡される。


安静の上に成り立つものだし、今回はとりあえず大丈夫だったけど、子宮頸管が3センチ近くなってくると、その後の管理も大変だし、産むまで入院する人もいるからと。


「ちなみに、おなかは、何回くらいなら、張ってもいいものですか?」

と聞いてみたところ。


「一回もだめ」とのこと。



いつもの、女先生そんなこと言わなかったよ!!もっと早く教えてよ!!


女先生、優しいんだけど、何聞いても、一回質問が遠くの世界に行って、ふわ~~っと戻ってきてあいまいに答える感じだったので、不安だった。疲れてんのかな~~、っていつも思ってた。


次回から、先生変わるし良かったかも。


とにかく、おうちで安静を選び、じぃぃぃぃぃぃぃっとしていることに。
家には、相方もいるし、ワンズもいるし、お菓子もあるし、やっぱり、家がいい。


監獄のようや、、、、という気持ちを打ち消し、赤さんのためなら、えんやこら。
頑張ってじぃっとしてます(゚д゚)(。_。)ウン!


17週目 五ヶ月

3/4
ちょっとわかりにくいけど、今回も観せてくれた、赤さん。
全身が見られるのは、やっぱりうれしい。

☆
左に頭、右におしり☆あっち向いて寝てるのかな?


☆1
BPDが頭の大きさみたい。赤さん、4センチ。CRL(頭からおしりまでの長さ)が、10センチって、普通の赤さんの半分くらいなので、心配してた。頭の大きさで、推定体重をだすんだって。
先生に赤ちゃん小さくないですか?って聞いたら、
「大丈夫ですよ~、普通より、ちょっと大きいくらいですね~」
って、言ってた。CRLはそんなにあてにならないってこと??
初産は心配ごとだらけ。

☆3
頭のエコー。え?胎盤に鼻おしつけてる?息できんの?!はっ!!赤ちゃんまだ、肺呼吸ちがうんやっけ??
数秒の間に、色々な謎が頭の中を駆け巡った。

先生:「胎盤にほっぺをつけてますね~~」


ああ、ほっぺか。


どうでも、いいことに動揺する妊婦な私。


友達と、職場の人から、早い人は五ヶ月で、性別がわかるって聞いてたので、前日から赤さんにお願い。
「エコーのとき、ぱか~~っと股をひらいてね~~」
「はい~~。もうすぐひらいてね~~、って言うからね~~」
「寝てても、起こすね~~」
↑このへんが、私も立派な?大阪のおばちゃんになってきている。


予告どうり、検診の前にお腹ぽんぽんたたいて赤さんに合図
「もうすぐよ~~。起きて~~。寝ててもいいけど、股ぱか~~っと、ひらいて寝てて~~」



☆2
で、その結果がコレ。
座ってる赤さんを下から見た感じかな?おっ。股開いてる。


おお~~~。なんだか立派なちのこさんが~~~~!!


先生:「たぶん男の子ですけど、まだ、週数が浅いので、また、見てもらってくださいね~~」


????


先生がまた、見てくれるんじゃないの?何故にそんな他人行儀ない言い方を??


先生「実は、私、三月末までなんです~~」



え~~~~!!




次の検診から先生が変わってしまうらしい。やさしい若い女先生だったから、話やすかったな~~。
まあ、これもご縁の問題なので、しょうがないね。

次も、やさしい先生だといいな~~。


太りすぎて怒られないようにしよう><





「なんだ~~、男の子かあ。女の子がよかったのにな~~」といいながら、一人、にやにやしてしまう私。
どっちでも、きっとにやにやしたろうな~~。


この喜びをわかちあいたくて、相方に話したのに、相方私の想像よりはテンションあがらず。
まだ、実感がないらしい。


ちぇ~~。一緒ににやにやできるかと思ったのにな~~~。





エコー写真もよくみると、赤さんのちのこさん、でっかすぎる気がするとか、実は手じゃないかとか、
色んな憶測がとびかう。



結局、祖父母に間違った性別を伝えて、困惑させるのも悪いので、来月の確認を待ち、両家の両親にはまだ、伝えないことに。



ちぇ~~。せめて、祖父母とにやにやしたかったのにな~~。
プロフィール

ララ カチハ

Author:ララ カチハ
ぽめ、4匹と、人間2匹の
すちゃらかな生活。駄文を
読んでくれてアリカトウ(´;ω;`)ウッ
犬の名前は上から、
ハッピー(父犬10歳)
ティティ(妹1歳)
ララァ (姉1歳半)
チムニー(母犬3歳)です。




アフィリエイト・SEO対策












最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。