スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/12の日記

最初は大丈夫だったけど、ネットで調べたら、傷が深い場合は治る途中で破けることもあるって書いてあった。やっぱり、うちも、ぎりぎり膜がはってた角膜がちょっとやぶけて、中がでてきた。


5/9手術して、瞬膜を上まぶたにぬってもらい、目薬(抗生剤と、ヒアレイン点眼剤0.3%<ヒアルロンサンの濃いの>)の投薬を続けてる。

5/10もメヤニが出る。メヤニが出るってことは、閉じてる瞬膜の中で、眼の液がもれてるんだそうだ。眼圧も下がってるって。

とりあえず、様子をみましょうってことで、5/12、今日、また動物病院へ行ってきた。

5/12の朝から、メヤニだけじゃなくて、涙みたいな透明なのも出てる。そのことを先生に伝えると、血から目薬を作る。とのこと。下まぶたがだれ~~んとしてきた。先生に聞いたら、目がちっちゃくなってるからまぶたがあまるんだって。


もともと、手術のときにちょっと瞬膜?を出血させて、治癒を促してるらしい。でも、効果が現れないので、今度はララの腕から血を抜いて遠心分離機にかけ、血清から目薬を作ってくれた。防腐剤は入っていないので、もつのは一週間。診察料もこみなのに、こんな目薬が2600円くらいで、作れるなんて、すごい時代だ。

画像 626
↑ララの血から作った目薬。


眼の中の水分が抜けちゃうと、水晶体が、角膜にくっついたり、虹彩(真ん中の黒いの)が癒着して、ちぢまなくなって見えなくなったりするらしい。

眼の構造


それでも、効果があらわれないと、角膜移植(白目のとこの膜を取って、穴があいたとこをふさぐ)の手術をまたするらしい。


心労を初めて味わった。いやはや。ずっと、貧血気味だ。



以下は、ララの痛々しいお写真たち。
ララのメヤニの量に日々、おびえながら、写真とりまくりました。
 痛々しいので、心臓の強い方のみどうぞ。


迷惑なので、動物病院で倒れるのだけはやめておきたい。できれば、過剰に心配するのはやめておきたいが、こればっかりはしょうがない。


また、全身麻酔か、、、。しばらく貧血は続きそうです
ヽ(´Д`;)ノダメダコリャ。
画像 621
縫ってすぐ。眼がぼっこし腫れているララ。痛々しい。

ララ、がんばれ。

画像 624


画像 546
メヤニの量をチェック。

画像 547


画像 548


画像 549


画像 550


画像 551


画像 552


画像 553


画像 554


画像 555



画像 557


画像 560


画像 616

画像 617


画像 618


画像 619


画像 620



画像 565


画像 566


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

非公開コメント

ララカチハさん、こんばんは。
ブログの更新が止まって、ララちゃんの目はどうなったんだろう?と気にかけてました。
が、まさか角膜が破れてしまってただなんて。
痛々しいララちゃんの姿に、私まで泣きそうになりましたよ…。
ララちゃん、怖い手術にも耐えてよく頑張ったね。
そしてララカチハさんもすごく頑張りましたね。
私だったら周りの迷惑を考えずにぶっ倒れてる可能性大ですよ…。

今はもう治ってるのかなぁ…。
元気いっぱいなララちゃんに戻ってるといいなぁ…。

v-282ララカチハさんのお体もララちゃんも・・
心配だよ。

こうして読んでいても胸がギューって
しめつけられます。

>ひろみさん
ご心配かけてどうもすいません。ララはいまとっても元気です(ノ´∀`*)
片目のことを落ち込む様子もなく、お散歩も大好きなままです(笑)
重ね重ね、ご心配頂きありがとうございました(涙)

>ぷりんのおっかあさん
ありがとう(涙)今は、私もララもとっても元気です。秋肥ゆるが実践できそうなくらい(悲笑)いつも、心配して頂きありがとうございます(`;ω ;´)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ララ カチハ

Author:ララ カチハ
ぽめ、4匹と、人間2匹の
すちゃらかな生活。駄文を
読んでくれてアリカトウ(´;ω;`)ウッ
犬の名前は上から、
ハッピー(父犬10歳)
ティティ(妹1歳)
ララァ (姉1歳半)
チムニー(母犬3歳)です。




アフィリエイト・SEO対策












最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。